まちなかアート散歩

駒ケ根の森

005a.jpg005b.jpg
分 類 石彫
作 者 不明
制作年 平成9年(1997)
場 所 安久路公園
内 容 磐田市と長野県駒ケ根市との友好都市提携30周年を記念して設置した。
森のような木々に囲まれ、盛り土の上に大小の石と共に山のレリーフが施されたモニュメントが設置されている。

取材をおえて

メタリック色で煌めく山のレリーフを抱くように造られたモニュメントは、自然を抱く宇宙のように見える。丁寧に表現されたレリーフは見ごたえがあり、見つめていると駒ケ根の地を彷彿とさせる。
周囲を取り巻く木々からは小鳥のさえずりが聞こえ、木々のざわめきは人々に何かを語りかけているようだ。西側崖の上を走る車が途絶えると、深い森の中にいるような錯覚に陥る。
周囲には18個の石が置かれ長野県に点在する、駒ケ根の山々を表しているのか。少し離れた所にも大石が7個配されている。

ジュビロ磐田の練習日には、この閑静な場所もまた違った空気に染まるのだろう。

文化協会加入のお誘い

会員は団体に所属し、団体は部または連盟に加入していただきます。
入会希望の場合は、文化協会事務局へご連絡ください。

詳しくはこちら

磐田市文化協会

外観
〒438-8601
磐田市森岡150 磐田市豊田支所2階
電話:0538-86-3730
FAX:0538-86-3731