まちなかアート散歩

風を知り、時を感じ、和を持つ

009a.jpg009b.jpg
分 類 石彫
作 者 登坂 秀雄
制作年 平成元年(1989)
場 所 磐田市市庁舎駐車場(国府台)
内 容 ライオンズ寄贈
高さ280cm、石、ステンレス
市庁舎玄関前から駐車場を二分する遊歩道の中に小さな流れがある。そのスタート部分は円形で、中央に3本の柱に支えられた石の帯がある。

取材をおえて

3本の柱に支えられ、浮遊しているように見える石の帯を良く見ると、「メビウスの輪」である。足元に目をやると、小さな円の中に方位の矢印があり、言葉が刻まれている。
「風を知り、時を感じ、和を持つ」 自然の力を理解し、時の流れに逆らわず、互いに協調し合って生きていこうということか。単体でありながら無限を表すという「メビウスの輪」に込められているのは、市民の様々な思いを柔軟に受け止めて、永く磐田市が発展するようにとの願いのように感じられた。
ゆるやかにカーブする小さな流れと周囲に植えられた「シラカシ」は、市庁舎を訪れた市民がほっと一息つける空間となっている。

文化協会加入のお誘い

会員は団体に所属し、団体は部または連盟に加入していただきます。
入会希望の場合は、文化協会事務局へご連絡ください。

詳しくはこちら

磐田市文化協会

外観
〒438-8601
磐田市森岡150 磐田市豊田支所2階
電話:0538-86-3730
FAX:0538-86-3731